GR ~ゲームなどで思うことを書いていく~

プレイしたゲームに関する雑記や思考整理

【FFBE幻影戦争】プレイ感想

2019/11/14にリリースされた『FFBE幻影戦争』をプレイしてみて思ったことの雑感

FFBE幻影戦争 公式 (@WOTV_FFBE) | Twitter

App Store
https://sqex.to/Dr06G

Google Play
https://sqex.to/Dr06G

Amazon app store
https://sqex.to/bacfH

所感

キャラ育成オートシミュレーション
重課金者仕様
育成要素はメガ盛り(リリースして何年かたってるのかと思うほど)

続きを読む

【ブラダス】プレイ感想

2018/03/07にリリースされた『ブラウンダスト』(Brown Dust)をプレイしてみて思ったことの雑感
ブラウンダスト - Wikipedia

「【新作】ブラウンダスト(Brown Dust)」をApp Storeで

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.neowizgames.game.browndust.srpg.global&hl=ja

所感

ユニット育成と配置のゲーム
特にこれと言って目新しいシステムがあるわけではないが、程よい感じでシステムがまとまっている。
課金石の配布も程よくあるので、不満の無い程度には召喚も試行できる。
プレイ目標も立てやすく、色々な方法で戦力の強化が考えられるので同じ地点で長く詰まることも少ない。

プレイ状況

進行度

Lv50
アリーナゴールドⅡ
ストーリークリア(30-10)
f:id:kazafe:20180418211412j:plain

プレイ期間

2018.03.20開始。30日ログボを獲得したところ。

プレイ内容

ストーリーを中心に進行
解放されていくシステムは一通りは触れる

石の消費

高級スカウト(ガチャ)
覚醒アイテムの購入
神秘の島 交易所更新(スタミナ狙い)

ユニット

星5

ヘレナ、イミル、ウェスター、セリア、グレイシア、ローラン

今後

成長課題

使用するユニットを星6にする

25-5で星1ユニットを育成して星5までの育成を繰り返す
召喚書が不足したら25-10で稼ぐ

使用するユニットを覚醒させる

六魔星や星5ユニットの覚醒は大変だが
毎日欠かさず水晶を取っていればいずれはといった感じ

星5ユニットの入手

運任せで石がある程度溜まったら高級スカウトで出るのを狙う
堅実に傭兵合成で作りやすい星4を+9にして進化合成する傭兵合成で獲得した傭兵は進化合成で使用不可

f:id:kazafe:20180416211322j:plain
f:id:kazafe:20180416211325j:plain

元になる星3ユニットは一般や高級スカウトで出た際に温存しておく
育成枠にメルセデスを含めて、モーラで牽引して25-10周回
安定しない場合は育成枠にコウジャクを追加
f:id:kazafe:20180416214402j:plain

ルーン獲得

まずは、星6ルーン、次に混合星6ルーン
スタミナ消費や欠片の獲得量を考えるとかなり効率が悪い

達成目標

悪魔城の踏破

まずは一通りのクリア
その後に、各課題のクリアを目指す

アリーナランク

対人戦なので限りは無いが、あまり無理しない程度に一応上位を目指してみる。

まとめ

UXはとてもよくてできているのだが、UIがかなり残念な感じ。ボタンなどが小さくて押し辛いし、機能に気が付けない点が多々出る。PCゲームならこれでもいいのだが...
成長要素が多くアリーナの上位を狙うとキリがないが、育成の実感が感じやすくストーリーを遊ぶ分にはマイペースに楽しめていい。

【メガテンD2】ざっくりプレイしてみての雑感

2018/01/22にリリースされた「D×2 真・女神転生リベレーション」をプレイしてみて思ったことの雑感

所感

システムは「サマナーズウォー」に類似
悪魔の育成が基本要素
スキルの継承や烙印で個性的な悪魔に仕上げることも可能

プレイ状況

PLv 46
Rank D3

f:id:kazafe:20180222101635p:plain

プレイ期間

7日

プレイの内容

ストーリー重視プレイ(レベル上げ中心)
その他の要素は最低限触れる程度
覚醒 は順次行っているところだが、まだまだ大幅に不足中
烙印 はとりあえず適当なものを付けている程度

使用悪魔所持状況

★5 × 2体
★4 × 9体
★3 × 7体

f:id:kazafe:20180222101642p:plain

基本のレアリティ★5は1体、★4は1体のみ
リセマラと、究極召喚札で入手

GOOD

ほとんどの悪魔が召喚(ガチャ)以外で入手可能

基本的に全てのアイテムはゲーム内のプレイで入手可能にして、課金を行うことでそのハードルが下がっていく形式を推奨しているので、この点はかなりGOOD
悪魔合体を行うことで全ての悪魔を作成できる可能性がある
条件は以下の3つ

・プレイヤーレベル
プレイ時間を確保できれば開始1週間足らずのプレイで達成可能

・素材の悪魔
レアリティが一つ下の悪魔の組み合わせで概ね作れる

マグネタイト
素材悪魔のレアリティ次第では莫大な量が必要
一番のボトルネックになりやすい
ここが不足して作れない要因となる

現在は種族「魔人」「英雄」の悪魔は召喚でしか手にはいらない

悪魔のパターンが多い

同じ悪魔でも「アーキタイプ」によって多少の差異が出る。

成長要素が多い

キャラ(D2)のレベル、スキル
悪魔のレベル、レアリティ、継承、覚醒、烙印

特に、烙印は厳選していくと終わりが見えないほど
各ステージに適した悪魔を作っていくとかなりの量の育成が必要になってくる

ミッションが豊富

「○○を■回クリア」などの種類が豊富
オーダー / 日替わり / ミッション / イベント など大分類もいくつかあり
当面はオーダーと日替わりの内容を中心に進めつつ、イベントを気にしながら
気が付くとミッションの内容もクリアしているという感じになる

何をやろうかなと考える際のちょっとした指針になる

★4以上の確定チケットが序盤で入手可能

確実に1体以上の中核となるメイン悪魔が手に入るので、その悪魔を中心に遊ぶことができる

BAD

ガチャの最上位レアリティが0.5%

最上位のユニットを狙ってガチャを行う為、あまり確率が酷いとレビューでも荒れてしまう。
その際は他のゲームでの基準を考える為、最上位のレアリティの合計で5%は欲しいところ。
(本来はゲームバランスなど色々あるので同様にならないのだが、ガチャだけをみて判断されてレビューが荒れる原因になりやすい)

対策)
既に時遅しだが、★5を外すという考えもあったかと思う。
リリース時の悪魔を★4までにして最上位の排出率を5%~10%として設定、★5をどうしても入れるならばゲーム内のアイテム、究極召喚札からのみ排出可能としてしまう。

UIが分かりづらい

適宜ユーザーが確認すべき重要な項目が、「ホーム」と「アジト」に分割されている。
悪魔の上限拡張など必要な際の案内が足りない

対策)
案内内容の改善(拡張可能なら拡張へ案内する)
悪魔合体や編成時、烙印などを装備する際にフィルタの機能を付ける

悪魔の所持数上限が少ない

基本50体(150体まで拡張可能)

各ステージに対応した悪魔の育成や、転生素材集めを考えると200程度の枠が欲しい。常時使用できなくてもいいので、倉庫の要素があるとよかった

また、転生する際の必要素材集めを考えると50では足りない
★6 を1体作るには、★5(MAX)1体と★5(素材)5体が必要、つまり★5が6体必要
★5 を1体作るには、★4(MAX)1体と★4(素材)4体が必要、つまり★4が5体必要
★4 を1体作るには、★3(MAX)1体と★3(素材)3体が必要、つまり★3が4体必要
★3 を1体作るには、★2(MAX)1体と★2(素材)2体が必要、つまり★2が3体必要
★2 を1体作るには、★1(MAX)1体と★1(素材)1体が必要、つまり★1が2体必要

★1 を集めて ★6 にするには 720体(6 * 5 * 4 * 3 * 2)の★1悪魔が必要
★2 を集めて ★6 にするには 360体(6 * 5 * 4 * 3)の★2悪魔が必要
★3 を集めて ★6 にするには 120体(6 * 5 * 4)の★3悪魔が必要
★4 を集めて ★6 にするには 30体(6 * 5)の★4悪魔が必要
★5 を集めて ★6 にするには 6体の★5悪魔が必要

対策)
所持上限の最大を200程度まであげる
使用しない悪魔を補完する保管庫などを用意する

ストーリーの難易度が高い

★5を持っていてもスムーズにはクリアできない
第四章あたりから躓く可能性あり
途中でレベル上げが必要になっていくとストーリー自体が放置になりがち

対策)
Normal に関しては★3を★4に全てアップしてレベル最大にする程度でクリア可能が望ましい
もしくはフレンドの★5を借りることでクリア可能な程度がよい
万人がクリアできるやさしさが必要
難しさは Hard 等で実現する

お問い合わせの場所が分かりずらい

メニューの一番左下のその他が多量にある中に入っている
単に分かりづらい場所に置いてしまうと、ユーザー離れや別の場所(レビューなど)で発言されて荒れる原因となる。

あと、データ復旧のお問い合わせでは[必須]項目が多すぎてユーザーが使いづらい内容になっている

対策)
「お問い合わせ」はタイトルに置く
安易にお問い合わせが来すぎるなどの問題点が発生するが、その対処は別で行う

その他

公式サイトの状況を見ていると短絡的なユーザーの反応に対応する運営になりそうな雰囲気が出ているが、中長期的なことを考えた運営をしていって貰いたいところ。
d2-megaten-l.sega.jp

下手するとバランスが崩壊しそうだなと感じているのが
・悪魔全書からの召喚
・合体時の必要マグネタイトの調整

お問い合わせフォーム     プライバシーポリシー